お待たせしました!スーパー戦隊35作品記念

海賊戦隊ゴーカイジャー の劇中衣装が

でます~~!!

ツッチイです。

今回のゴーカイジャー衣装はクラシックなデザインなので、

上品に着こなすと中世ヨーロッパの貴族になってしまうので、

ちょっと意識して着くずして海賊チックな雰囲気を

作りましょう。

まずはゴーカイジャーオリジナルのストールを結んで1ショット!

ストールは柔らかい素材を生かしてサクっと結んだ方がいい感じになります。

シャツもパンツから出してラフな雰囲気を作っています。

そういえばシャツの裾ってなんでこんな曲線になっているか知ってます?

実は昔はシャツはオールインワンの下着として使われていたので、

股の下で留めてブリーフの様に使っていた為、

歩きやすいようにカットされこんなデザインになったそうですよ。

 

 

 

これは着こなしの提案でストール無しのシャツをインして、

普段でも気やすいようにシンプルめな感じでコーディネイトしてみました。

ロングタイプのジャケットは

インナーにベストをあわせた方がスッキリとした印象を作れます。

またジャケットも赤で主張が激しいので、

ベストとパンツの色を黒にして若干落ち着かせています。

今回のモデルは斉藤勇気クン!

ハンカチ王子かって突っ込みたくなりますね。

実はキャプテン・マーベラス役の小澤亮太さんの後輩になるそうです。