昨日のZepp DiverCity Tokyo ワンマンライブは素晴らしかったなぁと余韻に浸っていたらアッと言う間に一日が終わってしまいそうな時間になりましたので【Musikleidung】(読み:ムジークライドン)PassCode × Red Monkey Collaboration Wristwatch Silver925 Hi-End Modelの詳細をお伝えしようと思います!

何と言ってもまずはシルバー925製の盤面。
こちらは日本の職人によるハンドメイド製の為、厳密に申し上げると1個1個風合いが異なる、味のある仕上がりになっております。

Pass_Code_006

特筆すべきは4ヶ所にメンバーカラーのスワロフスキーを配置した事でその並びも加入順であったり向かいあった時の並びをイメージしたりとこだわりを持って何度も打合せや監修を重ねました。

PassCodeのマークもあえて昔のマーク風に大きく配置したのは高級時計に使用されるドルフィン針とのバランスもさる事ながら過去と未来をイメージしたデザインと云う意味が込められています。
拘りはギターストラップに使用されている厚手のレザーベルト部分にもあり

passcode05

PassCodeのロゴデザインをプリントではなく刻印を施しています。
(銀色のスタッズ部分にはMusikleidungアイコンが刻印されています)

更に・・・

PassCode04

見えない箇所ではございますが盤面の裏にはメンバー4人のサインも刻印されています。
コレも非常に細かいのですがプリントではないんです・・・。

厚手の本革をふんだんに使用している事はこれらの画像でもお判り頂けるかと。

passcode06
passcode07

パッケージと並べるとこんな感じです。

PassCode10

後ろの方にRed Monkeyマークの入った四角い箱が見えますかね?
この中にメンバー4人それぞれのサイン入りチェキを4枚セットを先着100本、商品に同梱します。
(今サインを書いて頂いている預かりチェキ状態ですので後日又御報告させて頂きます)

※100本に到達し次第予約出来なくなりますので、お早めに御申し込み下さい。
※チェキは1枚1枚撮りおろしのオリジナルになる為、構図やポーズが異なります。
※構図やポーズはお選び頂けませんので予め御了承下さい。

仕様、デザイン、全てに色んなこだわりを詰め込んだ結果高額商品になっておりますが、手にして頂いた方にはきっと御満足頂き、末永く御使用頂ける逸品に仕上がっていると確信しておりますので、よろしくお願い致します!

商品ページはコチラ!

PassCode大バナー

©we-B studios